終わったら桶一杯の水を流すと効果的で予防になる

三滋マリン水道

排水管の汚れがたまって詰まりを起こす

髪の毛や食べ物カスに石鹸カスなどが絡まって日々の蓄積で排水管の内部にこびり付き、堆積して排水管の内径を狭めて兄の奥さんに詰まりを起こすことがあります。
排水管を掃除する方法はいくつかあります。単純で低コストですむ方法としては、洗い物なども終わった時には、必ず桶一杯の水を流すことでつまりを予防することが可能です。
お風呂場や洗面台などで少し流れが悪いなと感じた時にはなんだかの原因で排水けどを塞いでるので排水口付近をこまめに清掃してみましょう。

それでも駄目な場合には、排水管の内部で石鹸カスが詰まっていることが考えられますのでお湯を使って流れが改善できないかということを試してみると良いでしょう。
この場合には水の勢いだけで流れるということではないのでお湯を使うということが前提となっています。すぐに解けるというわけでもないので排水口に人肌よりか少し厚めのお湯を注いで何回か繰り返してみることが良いでしょう。ただし、熱湯を使うと登記の場合ですと最悪言われてしまうケースがあるので注意が必要です。
ヌメリが酷い場合には、市販のパイプ洗浄剤なども有効です。パイプ洗浄剤は髪の毛なども溶かして流してくれる働きがあります。使用説明書をしっかり読んで、その通りに実行してみましょう。基本的にはパイプ洗浄剤の液体を流して30分程度放置し、たっぷりの水を流せばOKです。

様々なケースで排水のトラブルが起きてしまいますが当社では電話無料相談を実施していますのでここもありがとうとかありましたらご気軽にお問い合わせください。

排水菅の汚れを清掃する方法

排水管の詰まりを防ぐためには、排水口の汚れを定期的に取り除くことが重要です。排水口についた髪の毛や石鹸カス、歯磨き粉などが原因で詰まりが生じます。
以下は排水口の汚れを清掃する方法です。

毎日の掃除
洗面台を使った後は、汚れを落として排水口をきれいにしておくことが大切です。ハンドシャワーでしっかりと水を流すことで、排水口についた汚れを流し出すことができます。
排水口フィルターの使用
排水口にフィルターを付けることで、髪の毛や石鹸カスなどが詰まるのを防止することができます。排水口フィルターは、ホームセンターなどで購入することができます。
酸素系漂白剤を使用
排水口についた汚れを落とすためには、酸素系漂白剤を使用することができます。適量の酸素系漂白剤を排水口に流し、しばらく放置してから流水で洗い流します。ただし、過剰な使用はパイプを傷つけることがあるため、注意が必要です。
専用の洗剤を使用
ホームセンターなどで購入することができる専用の排水口洗剤を使用することもできます。使用方法は製品によって異なるため、注意書きをよく読んで使用してください。
水道業者に依頼する
自分で対処できないほどの詰まりが生じた場合は、水道業者に依頼することをおすすめします。誤った対処方法をとると、詰まりを悪化させる原因となる場合があります。

排水管の簡易洗浄法

排水管の簡易洗浄法としては、以下の手順を試してみることができます:

1:熱湯を注ぐ
沸かしたお湯を排水口に注ぎます。熱湯は脂やゴミを溶かしやすくし、排水管内の詰まりを解消する助けになります。ただし、熱湯を使用する場合は、排水管の材質に注意し、熱湯が安全に注げることを確認してください。
2:プラングやパイプクリーナーを使用する
排水口にプラング(ゴム製の吸盤状のもの)を当てて、力を加えて何度かピストン運動を行います。これによって排水管内の詰まりを解消することができる場合があります。また、パイプクリーナーを使用することで詰まりを溶かすこともできます。
3:排水口のフィルターを清掃する
排水口にはフィルターが付いていることがあります。フィルターを取り外して清掃し、髪の毛やゴミなどを取り除くことで、排水の流れを改善することができます。
4:生物洗剤を使用する
生物洗剤を排水口に注ぐことで、詰まりを引き起こす有機物を分解し、排水管をきれいにすることができる場合があります。ただし、使用する洗剤には注意が必要であり、パッケージの指示に従って正しく使用してください。

これらの簡易洗浄法は一時的な詰まりや匂いの対策に効果がありますが、根本的な問題がある場合や効果がない場合は、専門の業者に依頼することをおすすめします。排水管の内部の詰まりや損傷は専門知識や適切な道具が必要となるため、プロの手による修理や洗浄が必要となる場合があります。

基本料金